ビルメン女子が増えている!?【女性がビルメンになるメリット】

ビルメン(総合)
スポンサーリンク

「ビルメンの現場に女性っているの?」

このような疑問を持つ人も多いと思います。

ビルメンの仕事は男性のイメージが強いと思いますし、実際に女性は少ないです。

私の働いている現場も、全員男性です。

ただし女性でもビルメンをやる人はちゃんと存在していますし、少しずつ増えてきてもいるのではないでしょうか。

先日、某ビルメン企業のwebサイトの採用ページを見ていたら、そこで働く女性ビルメンの方が大々的に紹介されていました。

企業側も女性に来てほしいみたいです。

この記事では、

  • 女性ビルメンの現状に関して
  • 女性ビルメンならではのメリットについて
  • 女性ビルメンに向いている人の特徴

これらのことを解説します。

女性でビルメンに興味のある人はもちろんのこと男性でも知っておきたい情報を発信しているので、ぜひ最後までご覧ください。

雑誌でもビルメン女子が特集され始めた【今後増えるかも】

冒頭でも書きましたが、まだまだビルメンは男社会です。

女性は非常に少なくて、あまり見かけることはないかもしれません。

しかし企業が女性採用をwebサイトで積極的にアピールしたり、ビルメン関連の雑誌で女性ビルメン特集が組まれるなど着実に増えてきている感覚はあります。

今は少ないですけど、これから増えていくに従って、「私も、私も」とどんどん女性ビルメンが増えていく可能性も考えられますね。

▼このような雑誌です▼

私の働いている現場には女性の方はいませんが、同僚がかつて働いていた現場では女性ビルメンも何人かいたようです。

また、私が昔通っていた職業訓練の電気設備科では30人のクラスの中で2人の女性がいました。

その方たちも設備関係の仕事を探していたので、やはり数は少ないながらも女性でビルメンをやりたい人は一定数存在しています。

参考記事:【ポリテク】未経験者がビルメンになるには職業訓練を利用することが絶対おすすめな理由

企業側はビルメン女子を絶賛募集中のところも

先程も書いたように企業の方も女性にビルメンとして来てほしい考えもあるみたいです。

採用サイトで女性にも積極的にアピールしている会社は何社もあります。

それは何故かと言うと、ビルメンの現場に女性が来ることによって、たくさんのメリットがあるからです。

次の段落ではそのメリットを紹介していきます。

【助けて!】ビルメン業界の人手不足の理由【いつまで続く?】

【3選】ビルメン現場に女性が居るとこんなメリットが!

ここでは大きく3つのメリットを紹介します。

結論から言うと、

  • 男性が入れない場所へ入ることが出来る
  • 女性ならではの細かい気遣いが重宝される
  • 事務仕事やマルチタスクで活躍できる

各項目を深堀りしていきます。

男性が入れない場所へ入ることが出来る

  • 女子トイレへすぐに入れる
  • 男性が入りづらい狭い場所でも行ける

女子トイレや女子更衣室に行く必要があっても、男性ビルメンでは簡単にズカズカ入ることは出来ません。

中に誰か居たらほぼ間違いなくクレームになります。

そういう時は清掃の女性の方などに一度入ってもらって、中に誰も居ないことを確認してから作業していきます。

でも清掃の女性がすぐに見つかるかどうかは分からないので、結果として入室だけですごく時間がかかる場合もあります。

そんな時でも女性ビルメンなら一発で入室できるので非常に助かります。

あと体格の大きい男性では通り辛い狭い通路や空間で作業する必要がある場合も女性ビルメンは活躍します。

現場に一人でも女性がいると対応できる事の幅が広がり、とてもメリットがあります。

女性ならではの細かい気遣い

女性ならではの細かい気遣いが役に立つ場合もあります。

男性ビルメンでたまにぶっきらぼうな態度の人がいて、場合によってはお客さんに不快な思いをさせてしまう場合もあります。

そんな時に代わって物腰の柔らかな女性ビルメンが説明をすると場の雰囲気も和んで、緊張も解けるのではないでしょうか。

女性ビルメンなら女性目線で行動できるので、男ビルメンが気付かないちょっとした事に気付いて改善していくこともできます。

職場に一人でも二人でも女性ビルメンがいると職場全体のパフォーマンスが向上します。

事務仕事やマルチタスク

事務仕事などのマルチタスクの仕事は元々女性が多いですし、実際に向いていると思います。

専業主婦の方がすごい勢いで家事を捌いていくのもマルチタスクですよね。

ビルメン(特に系列系)の仕事は事務仕事がとても多いので、女性が活躍する機会は多いです。

そのような理由で女性には特に系列系のビルメンがおすすめです。

系列系ビルメンがサービス業と言われる3つの理由【技術職ではない】

こんな人はビルメン女子に向いている!特徴を解説

ここでは「どんな女性がビルメンに向いているのか?」という内容で解説しています。

ここに挙げた内容に当てはまっていることが多いならビルメンをやってみるのも良いかもしれません。

男ばかりの職場で平気

一番はこれです(笑)

男ばかりの職場のノリや雰囲気がきついという人にはおすすめしません。

女性ビルメンは同性のビルメンはおそらくほとんど同じ現場には居ないと思うので、それでもやっていけそうかどうか事前に考えておいた方が良いです。

しかし設備と一緒に仕事をする「清掃」の方たちは女性もたくさんいますので、そっちに顔を出して仲良くしておくのも良いですね。

男ビルメンからしても清掃と設備を繋いでくれるなら本当に助かります。

【ビルメン】清掃・警備さんと連携して仲良くしておこう【設備】

工具を使える

作業の時にドライバーなどの工具を使う場合もあるので、工具を使うことに抵抗が無い人が良いです。

場合によっては握力も必要になるかもしれないので、そこも注意が必要です。

とは言え、ビルメンなのでなんでも出来ないといけないわけではありません。

お互いに助け合って自分の活躍できるフィールドで活躍したら良いと思います。

工具を使ったり作業するのが得意な人も多いので、任せるところは任せて女性ビルメンならではの活躍できる場面で活躍したらOKです。

ビルメンになって自腹で購入した仕事道具8選【あると便利】

高所作業や汚い作業を気にしない

ビルメンなので高所作業や汚い作業もあります。

そういった仕事があることはもちろん事前に知って、それでもやっていけそうか考えてからが良いでしょう。

私も最初は高所作業や汚い作業が初めてだったので面食らいました。

でもやっていくとすぐに慣れたので案外心配しなくても良いかもしれません。

参考記事:高所恐怖症はビルメンに向いてないという事実【めっちゃ恐い】

女性は宿直業務が免除されることが多い

ビルメンには宿直業務(仮眠有りの24時間勤務)があるので、女性の方はそこがネックになって今ひとつ踏み出せないかもしれません。

シャワーはあるの?仮眠室にカギはかかるの?布団は共用なの?と色々気になるところがあるでしょう。

そこを懸念する事も多いので初めから女性は宿直業務が免除になり、日勤のみで働いているというパターンも多いです。

もしビルメンに興味がある女性の方がいましたら、気になる会社に問い合わせて宿直の勤務について聞いてみると良いです。

おそらく日勤勤務になるでしょう。

まとめ

いかがでしょうか?

女性ビルメンに関しての説明の記事でした。

ビルメンテナンス業界では女性ビルメンはまだまだ少ない存在です。

しかし企業からのニーズは確実にあり、これからの人手不足かつ女性の社会進出が進んだ時代にはジワジワと女性ビルメンは増えていくはずです。

女性ならではの強みを活かして、ビルメンに挑戦していく女性が増えれば増えるほど、この業界は良くなっていくように思います。

企業側や現場の男ビルメンの私たちも、女性ビルメンが働きやすいように環境を整備して受け入れ体制を整えておくことが大切です。

それでは良いビルメンライフを!

▼ビルメンテナンス関係のおすすめの書籍▼

ビルメン初心者の方におすすめの本です。

業界のことが初めてでもよく分かるので興味があれば読んでみることをおすすめします。

▼あわせて読みたい記事はこちら▼

ビルメン会社の人事はこんな性格の人を採用したい【面接対策】

【安全第一】ビルメンの仕事をしていて危険だったこと3選

【ブラック】求人票から判断するこんなビルメン会社は辞めとけポイント7選

【安泰?】ビルメン業界で食いっぱぐれないための資格と経験とは?

未経験からビルメンになる人にこれだけは覚悟して欲しい事7選

コメント

タイトルとURLをコピーしました