ビルメンになって自腹で購入した仕事道具8選【あると便利】

ビルメン(仕事内容)
スポンサーリンク
ビルメンくん
ビルメンくん

ビルメンの仕事道具ってどんなものを使っているんですか?それは自分で買わないといけないのですか?

このような疑問を持つ方はいませんか?

ビルメンの仕事では様々な場面で多くの道具を使います。

そこでこの記事ではビルメンの仕事道具に関して、

  • 私が自腹で購入した役立つ道具8選
  • 自分で買う道具と支給される道具の例
  • 各道具がどのような場面で役立つのか

このような事を現役ビルメンの視点から詳しく解説します。

ビルメンの仕事道具は自分で買わないといけないの?会社支給?

結論から言いますと、仕事に必要な最低限の道具はもちろん会社支給です。

「必要最低限な道具」というのがどこからどこまでなのかは会社次第ですけど(笑)

仕事を始めて、必要な道具は全部揃えてきてくださいなんて会社は速攻で辞めた方が良いです。

ビルメンの仕事に必要な仕事道具というのはたくさんあるので、会社支給の道具だけでは満足できない人は自分で買い足していきます。

便利な道具を使えば、仕事の効率が上がったり、職場で快適にすごせたりして色々とメリットがあるので自腹で買う価値があると思えば買えば良いでしょう。

いきなり揃える必要はなくて、勤務していく中で必要だと思ったものを少しずつ買い足していくのがおすすめです。

いらないと思っていたものでも、同僚が使ってて便利そうだと思えば欲しくなってくるものです(笑)

会社支給の道具としては、

  • 制服
  • 安全靴
  • ヘルメット
  • ケータイorスマホ

とりあえずはこの当たりでしょうか。

それでは次の項目からは自腹で購入した役立つ道具8選を紹介していきます。

自腹で購入したビルメンの仕事に役立つ道具8選

私も以下の道具を少しずつ揃えていきました。

どれも買ってみたら便利なものばかりなのでぜひ参考にしてみてください。

LEDハンディライト

LEDハンディライトは使用頻度がピカイチです。

点検や巡回の際に気になるところがあれば、とりあえずこれで照らしてよく観察します。

暗いところの点検や夜間の巡回の時にめちゃくちゃ役に立ちます。

最近だとスマホにもライト機能があるのでそっちを使っている人もいますが、光量が段違いなので買う価値はあると思います。

検電器

ビルメンはコンセントや照明、配電盤、分電盤などの点検も行いますが、その時に活躍するのが検電器です。

電気というのは非常に危険なものでもあるので、点検の際にどこに電気が来ているのかを確認する事は必須事項です。

何かを触る時は常に検電器でチェックしてからにするくらいの気持ちで行くと良いでしょう。

危ない!ビルメンの仕事で危険な事3選【ヒヤリハット】

多機能マルチツール

ビルメンの仕事は細かい手作業もあるので、そういう時にマルチツールを一つ持っておくと便利です。

ドライバーとして使ったりワイヤーストリッパーとして使ったりと用途が幅広いです。

寝袋

ビルメンと言えば宿直勤務に仮眠がありますが、人によってはマイ寝袋を持参している人もいます。

仮眠では共用の布団を使うので、それが気になる人は自分で買ってきておいた方が良いでしょう。

一つ持っておけば車中泊やキャンプなどのプライベートでも使えるので、持っておいて損はないと思います。

【激務】ビルメン(設備管理)の宿直勤務について詳しい説明【天国】

水筒

24時間勤務をしている時に何度も飲み物を買うのはもったいないですよね。

水筒を持参して飲み物は買わないようにするとかなりの節約になります。

職場にウオーターサーバーもあるので、自分が持ってきた飲み物が無くなったら水筒に継ぎ足して飲んでいます。

そういう時にあると便利なのが水筒です。

手帳

ビルメンに限らずですが、仕事をするなら手帳は1冊持っておいた方が良いと思います。

スマホのカレンダーで十分と思うかもしれませんが、私は仕事の予定とプライベートの予定は分けておきたいので手帳は仕事専用として導入しています。

人によってどれが使いやすいかは異なるので色々見て比較して買うのがおすすめです。

キーチェーン

ビルメンをやるならこのキーチェーンは必須アイテムと言っても良いほど大事です。

安くても良いのでこれは買っておきましょう。

点検の時とかにカギやボールペンを持ち歩くことも多いのですが、それの落下防止に使います。

場所によっては落下したら大変なことになる場合もあるので、気を使います。

うっかり手を滑らせて落としたとか、かがんだ時にポケットから滑り落ちたとか、そのような事がないようにキーチェーンでしっかり対策しておくことは非常に重要です。

ウエストバッグ

ウエストバッグもみんな使っています(笑)

ビルメンをやってるとどうしても持ち歩く道具が多くなるので、制服のポケットだけでは足りないのです。

そのためウエストポーチを導入して必要な道具を入れています。

100均とかのあまりに安価な道具は止めておいた方が良いです

道具によって違いますが、あまりに安価なものは使い物にならない場合があります。

例えばLEDライト。

私は最初に100均で買ったライトを使っていましたが、光量が少なすぎて使い物になりませんでした。

その後しばらくはスマホのライトを使っていましたが、結局物足りなくなってそれなりの値段のLEDハンディライトを買いました。

やはり点検効率が全然違うので、買って良かったと思います。

キーチェーンとかは安いのでも大丈夫かと思いますが、ドライバーとか工具類も100均のは止めておいた方が無難でしょう。

設備管理に必要な道具なら会社に申請して買ってもらおう

仕事に必要なものを全部自腹買う必要はありません。

給料の安いビルメンなので、節約してなるべくお金を使いたくない人も多いでしょう。

必要なものは所長を通して会社に言って、買ってもらえないかどうか頼んでみる価値はあると思います。

ケチな会社なら買ってくれないかもしれませんが、言うだけならタダなのでとりあえず言ってみましょう。

道具に限らず、

  • 加湿器
  • 冷蔵庫
  • ラジオ
  • ウオーターサーバー

など職場が快適になるようなものなら、積極的に言ってみましょう(笑)

【番外編】ビルメンなら工具にもこだわるよね?

ビルメンをやっていると各種作業で色々な工具を扱うこともあります。

会社に工具箱が置いてあってそれを使う人も多いですけど、マイ工具を持っているやる気に満ち溢れた(?)人もいます。

愛着のある工具を持っていると作業も楽しくなってくるから不思議です。

ドライバー

小さくてかわいいのにとても便利な一品。

レンチ

こちらは薄型で狭い場所でも活躍するレンチ。

電気工事士工具セット

ビルメンをやるなら電気工事士試験が終わっても売らずに持っていると良いかもです。

一種電気工事士に挑戦するかもしれないですしね。

まとめ

いかがでしょうか?

ビルメンの仕事に役立つ道具8選(自腹購入済み)を紹介しました。

周りを見ていると自分で仕事道具を揃えている人もわりと多いです。

便利そうなモノを使っている人がいるとマネして買ってみる事もあります(笑)

道具を少しずつ揃えていって、職場が快適になり、仕事の効率も上がってくるとやりがいや楽しさも出てきます。

いきなり全部揃えるのはきついと思いますが、給料が出る度に一つずつ買ってみるなどしても良いのではないでしょうか。

では、ここまで読んでいただきありがとうございました!

▼マイナビエージェントでビルメン求人を探してみませんか?▼

人材紹介・転職なら「マイナビエージェント」転職・求職者募集プログラム

マイナビエージェントならビルメンに限らず様々な職種を検討することができます。

エージェントならではのメリットとして、面接日程の調整をやってもらえたり、転職活動のアドバイスをもらえたりもします。

 

▼あわせて読みたい記事はこちら▼

未経験からビルメンになる人にこれだけは覚悟して欲しい事7選

ビルメンのやりがい4選!【コツコツ成長すると楽しい】

先輩「ビルメンの仕事内容なんてコンビニバイトみたいなもん」

職場で空回りする意識高い系ビルメンの特徴3選【バランスが大事】

コメント

タイトルとURLをコピーしました