【決定版】ビルメンを目指している人にオススメの転職サイトは?

ビルメン(転職)
スポンサーリンク
ビルメンくん
ビルメンくん

転職サイトを活用してビルメンの求人に応募しようと思います。求人サイトを選ぶポイントやおすすめはありますか?

このような疑問を持つ方はいませんか?

ビルメン(設備管理)の仕事はわりとマイナーなので求人を探す時はビルメン求人の案件が多いサイトを選ぶ事が大事なポイントです。

そこでこの記事ではビルメン求人も豊富で転職に役立つおすすめのサイトを紹介しています。

  • ビルメンになるためにおすすめの転職サイトを知りたい
  • 良質な求人に出会いたい
  • ビルメン転職を成功させたい

上記に該当する人はぜひ最後までご覧ください!

ビルメンを目指す人にオススメの転職サイト3選

ここでは実際に私が使っていて良かった転職サイトを紹介しています。

転職サイトによってはビルメンの求人が少なかったりして不便なこともありますが、この2つのサイトは設備管理系の求人も多いですし、口コミも見ることができます。

ぜひ無料登録して転職活動に役立ててみてください。

リクナビネクスト

私がビルメン求人を探す時によく使っていたのがリクナビNEXT という転職サイトです。

超大手なので知っている人も多いと思いますが、「設備管理」のカテゴリーでビルメンの求人もしっかり掲載されています。

検索画面も使いやすくて、勤務地などで絞り込むことも簡単に出来ました。

スマホから検索もできるので、通勤中などのスキマ時間にサクッと転職活動ができますよ。

  • 5分程度で登録完了
  • スカウトメールが届くかも
  • 転職者の8割が利用

また、非公開求人も多数抱えており、そういった求人は早めに応募しないと無くなってしまいます。

無料で利用できるので、この機会に登録だけでもやっておきましょう!

↓無料登録はこちらから!タップ(クリック)で公式サイトへ↓

転職、求人情報ならリクルートの転職サイト
【リクナビNEXT】

DODA

転職なら【DODA】求人情報・転職支援会員募集

DODAと言うサイトは都市圏で大規模転職フェアなども開催している有名企業です。

転職エージェントのイメージが強い人も多いと思いますが、DODA公式サイトは転職サイトとしても転職エージェントとしても使用できるので、自分の好きなスタイルで活動が可能です。

無料会員登録をすると非公開求人にもアクセスできるので、ぜひ登録してお宝求人を探してみてください。

↓DODA公式サイトはこちらをクリック↓

DODA公式サイト

工場ワークス

工場ワークス

「ビルメンだけでなく幅広く仕事を探している」という方は製造業・工場求人 [工場ワークス]で工場系の仕事を探すのはどうでしょうか?

ビルメンは意外と人と話したりコミュニケーションを取る必要がある仕事ですが、工場系の黙々と作業するタイプの仕事だと口下手でも何とかなるかもしれません。

工場と一口に言っても色々な仕事があり、例えば、

  • 設備の保全
  • ライン工
  • 機械のオペレーター

などです。

もし工場で設備の保全やメンテナンスなどを行う仕事に就けばビルメンと多少似た仕事内容になるかもしれません。

仮に工場の保全マンになって電験を取得して経験を積むと、かなり市場価値の高い人材になれますよ。

製造業・工場求人 [工場ワークス]

転職サイトのメリットと使い方について

転職サイトを初めて使う方には、

  • 転職サイトってどうなの?
  • 何がそんなに良いの?
  • 他の方法はないの?

こんな疑問があるかもしれません。

次の項目からこれらの疑問に答えていきます。

転職サイトを使うメリットとは?

転職サイトのメリットとして以下のようなものがあります。

  • 自分のペースで転職活動ができる
  • 自分の市場価値を知ることができる
  • 行きたい業界の傾向や相場感を養える

転職サイトは転職エージェントと違い、基本的には自分一人で使って行動していきます。

エージェントからメールや電話が来ることもないので、自分の好きな時に求人を見て、自分のタイミングで応募することが出来ます。

自分の希望する仕事を気長に待つというような使い方も出来るので自由度の高い転職活動が可能です。

また、「自分の市場価値を知る」ということにも使えます。

例えばスカウト機能を使うと、自分の経歴や所持資格に応じて企業の側から「応募しませんか?」というアクションが届きます。

「自分の経験からいくとこういう企業がこういう待遇でオファーしてくるのか」ということを知るのは一つの指標になると思います。

さらに言えば、希望する業界の求人を定期的に観測することにより、その業界の求人の質や増減、年収の目安などの相場を知ることができます。

「この企業はずっと求人が出ているな・・・」という事にも気付きやすいので、人気のホワイト企業を見分けるヒントにもなります。

転職サイトの使い方を解説【無料で使えます】

まず初めに、転職サイトの利用は無料です!

使い方の流れは以下のようになります。

  1. 企業サイトへ行き「登録ボタン」を押す
  2. 必要事項を入力する(5分程度)
  3. 実際に検索して求人を見てみる
  4. 気になる企業があれば履歴書、職務経歴書を入力してWebから応募
  5. 応募した企業からメッセージや電話で返事が来る
  6. 面接日程を調整して面接
  7. 内定!

ざっくり言うとこんな使い方になります。

各サイトとも非常に分かりやすいので感覚的に使えると思います。

ちなみに応募の際の履歴書や職務経歴書は一回入力すると次回からは同じものをベースにして応募できるので毎回入力する必要はありません。

転職サイト以外の設備管理求人の探し方はどんなのがある?

転職サイト以外の設備管理求人の探し方は次のようなものがあります。

それぞれの特徴を解説します。

転職エージェント

転職エージェントも無料で使えます。

企業と自分の間にエージェントが入り、応募や面接日の調整などを代わりにやってくれるので非常に楽です。

人によってムラがあり、あまり役に立たなかったという意見もありますが、そこは運なので仕方ないです。

忙しくてなかなか転職活動が出来ない人や初めての転職で何からやれば良いのか分からない人にはおすすめの方法です。

▼あわせて読みたい記事はこちら▼

ハローワーク

ハローワークの求人も可能なら見てみると良いです。

「ハローワークってブラック企業ばかりじゃないの?」

という意見もありますが、正しくは玉石混交です。

少ないですけど良い求人も眠っています。

特に地方住みの方は求人数自体が少ないので、ハローワークも併用して地元のビル管理会社の求人も見てみると良いでしょう。

知人の紹介

ビル管理業界というのは意外と知人からの紹介で転職する人も多いです。

特に20年30年選手のベテランはベテラン網みたいなネットワークでどこからか良い求人を見つけてきて転職したり紹介したりしているようです(笑)

もしそういったネットワークを持っていて知人経由で良い求人に出会えそうなら話を聞いてみるのも良いかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしょうか?

ビルメン転職に役立つおすすめサイトの紹介でした。

復習しましょう、厳選したおすすめサイトの3つは、

  • リクナビネクスト
  • DODA
  • 工場ワークス

色々な媒体を使ってみて感じたことは、やはり良い条件のビルメン求人(特に系列系)を探す場合は転職サイトがベターだと言うことです。

失敗しないビルメン転職のためにまずは無料登録から始めてみませんか?

案件を確認するだけでも有益だと思います。

では、ここまで読んでいただきありがとうございました!

▼この記事で紹介したおすすめ転職サイトはこちら▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました