ビルメン先輩が仕事を教えてくれないことってある?

ビルメン(仕事内容)

どこの業界でもあるかもしれませんが、「先輩が仕事を教えてくれない」問題ってありますよね。

初めてのビルメンテナンス業務、初めての現場で誰に教わることもなく仕事ができる人なんて、まあ居ません。

求人を出して採用されて、せっかくビルメンとしてのスタートを切ったのに全然仕事を教えてもらえないとは考えただけで悲しくなりますよね。。

そんな問題に絡めて今回の記事では「ビルメン先輩が仕事を教えてくれない問題」について考察していきます。(対処法あり)

ゆるっと気楽に読んでみてください。

ビルメン先輩が仕事を教えてくれない理由

もちろんたいていの現場では先輩が仕事をきちんと教えてくれると思います。

親身になるのか雑になるのか人によって差はあれど、全く教えてくれないなんて事は珍しいかと。

いくらビルメン業界が変人が多いとは言われても、そこまでやばい人は少ないと信じたいです。

しかし、聞くところによると「新しい現場に行ったのに先輩が全く仕事を教えてくれなかった。そのまま辛くなって退職した。」なんて声もやっぱりあります。

戦力として期待されて来た新人にそんな対応を取るとは一体どういう心理なのでしょうか。

以下、推測してみました。

  • 新人が辞めすぎてもう教えるのも疲れた場合
  • 新人が仕事が出来たら自分の居場所が無くなるのであえて教えない場合
  • 単純に教え方が分からない場合
  • 先輩もほぼ新人で仕事の事が何も分からない場合
  • 自分だけの仕事を抱え込んで他人に渡したくない場合

考えられるのはこんなところかなと。

先輩も新人だったり、教え方が分からないというのは、まあ仕方ないですよね。

新人が辞めすぎてもう教えるのも疲れたというのもまあ、ある意味同情します。

これはダメだなと思うのは、

「新人が仕事が出来たら自分の居場所が無くなるから意地悪で教えない場合」

「自分の仕事は自分のものだけにして他人に渡したくない場合」

このあたりでしょうか。

なんというか、人間としての器が小さいと言うか笑

自分にしか出来ない仕事だと思って、頑なに他の人にやりたがらせない人。

まあでもビルメン業界に限らずこういう人って結構いますよね。。

理由がざっくりわかったところで、次は対処法を考えてみよう!!

先輩が仕事を教えてくれない時の対処法はどうする?

対応は色々あるかと思いますが、今回は5つ紹介します。

気になるところから読んで見てください。

①仲良くなるように努力する

ビルメンにはコミュ障っぽい人や無愛想な人も結構います。

でも仲良くなって話すようになると意外と面倒見が良かったり話を聞いてくれたりすることも。

仕事を教えてもらえないからといってすぐに諦めたり抗議するのではなく、まずはその人自身と仲良くなるように挨拶を欠かさずやるとか、積極的に話しかけるとかしてみると良いのではないでしょうか?

②独学で何とか勉強していく

ぼくの知り合いに「ビルメンになって分からないことは全部ググって学んできた」と豪語する人がいます。

まあ多少盛っているかもしれませんが、確かにググると設備の仕事内容に関しても答えが見つかることも多いです。

先輩から教えてもらえることが期待できないのなら、なんとか自分でググって解決できるように、

  • 疑問点はすぐにググって解消する
  • 効率良くググる方法をマスターする

などの点に気をつけましょう!

それに先輩も結構いい加減で、人によって答えが違ったりするから、どちらにせよググる習慣は持っていた方が良いですよ。

③上司や会社に相談する

先輩に直接言っても改善が見られない場合は上司や会社の窓口に相談してみるのも手です。

昨今はパワハラやらコンプライアンスやらうるさいご時世なので、上司も無視はできないはず。

なんらかの対応策を用意してくれるかもしれません。

人を採用するのにも大きなお金がかかるわけですから、そうポンポンと何人も採用なんて出来ないですよね。

それなのに仕事を教えないことでバンバン新人が辞めている状況だと「ふざけてんじゃねえ!」と会社も思うのは当然です。

④諦める、なるようになるさと勤務する

もういっそ諦めて、なんとかなるさと開き直るのも一つの方法です。

「そんなこと聞いてないっす」と堂々としていれば、仕事を教えなくて困るのは先輩の方かもしれません。

職場の仕事なんてものは誰かがやるし、一人二人欠けたところで上手いこと回っていくものですよね。

「教えてくれないのが悪い!」と自信を持って言えたら、大物感が出て逆に教えてくれる場合もあるかも笑

まあなかなかメンタルが強くないと出来ないことですが、どうせ八方塞がりなら試してみる価値はあると思いますよ(^^)

⑤転職する

いよいよ仕事も教えてもらえないし開き直っても辛くなってきてにっちもさっちもいかなくなったら、もう潮時が来ているかもしれません。

大前提として仕事なんてのはいくらでもあるし、ビルメン会社も星の数ほどあるので、気分を切り替えて転職してみるのもおすすめ。

いくらなんでも仕事を教えてくれない先輩を2度3度と引き当てることはそうそう無いでしょう。

次は良い職場に行けることを願ってワンチャンリセットするのも一つの選択肢です。

なお、ビルメン業界で転職するなら【決定版】ビルメンを目指している人にオススメの転職サイトは?の記事が参考になるのでどうぞ!

まとめ

僕自身や僕の周りでは先輩が完全に仕事を教えてくれないなんてことは聞いたことがありません。

しかしそんな声があるのも事実。

実際にそんな場面にブチ当たってしまった場合はこの記事にある対処法を思い出して、なんとか切り抜けてみて欲しいです。

では、ここまで読んで頂きありがとうございました!!

ビルメンのイサカでした。

サイト名タイプ料金ビルメン求人数一言コメント
リクナビNEXT 自分で応募無料約670件系列系多め・全年齢対応
マイナビ転職自分で応募無料約230件中小企業から大企業まで幅広く
doda 両方無料約1020件圧倒的求人数・全年齢対応
リクルートエージェント転職エージェント無料約800件業界随一の実績と親身なサポート
マイナビエージェント 転職エージェント無料約150件比較的若い方向け・エージェントに相談可能
ビルメン転職ナビ転職エージェント無料約450件ビルメン特化の専門サイト・豊富な求人数
建職バンク転職エージェント無料約2000件建設業・設備管理に特化したサイトで求人数は圧倒的多数

ビルメン攻略情報を発信中